ロゴ

目元のたるみやしわは一日でも早く改善していきましょう

美容液でしわやたるみを直したい

顔のしわやたるみが気になりだしたら、まずは美容液で改善していきましょう。最近では目元美容液など、気になる箇所にピンポイントで使えるような美容液も出てきています。

しわやたるみを改善したい

女医

切らないで治療したい

RDクリニックなどの評判の高いクリニックで受けることができる「肌再生治療」。自分の肌細胞を培養し、培養した細胞を利用して肌の若返りや老化予防を行なうことができるとして話題になっています。肌再生治療の内容を具体的に確認しておきましょう。

READ MORE
スキンケア

目元美容液の選び方

目の下のたるみやしわが気になってきたら目元の肌環境を改善してくれる効果の期待できる目元美容液を使用してみましょう。目元美容液の選び方を紹介しています。

READ MORE
美容整形

ウルセラの基礎知識

切らないたるみ治療として、肌再生治療とともに話題になっているウルセラ。ウルセラは最強のたるみ治療とも言われています。そんなウルセラがどういった治療方法なのかについてみていきましょう。

READ MORE

新着情報

正しい美容液の使い方

適量を手のひらにとる

まず手のひらに美容液を適量とりましょう。どの部分に使用するかによって必要な適量が変わってきます。一箇所を集中的に改善していきたいのであれば1センチほどで充分です。顔全体に使いたいのであれば2センチほどは必要になります。

顔全体に広げるように塗っていく

次に手のひらにとった美容液を顔全体に広げるように塗っていきます。具体的なやり方としては、まず美容液を等間隔につけていくのです。そして、その美容液を顔の外側に向けて広げていくように塗っていきます。改善していきたいポイントがある場合は、重点的に行っていきましょう。

顔全体を押さえる

顔全体に充分広がったなと感じたら、美容液をなじませるために顔を手でおさえていきます。このとき強くおさえるのではなく、できるだけ優しく、手のひらをそっと押しあてるようなイメージで行なうようにしましょう。

[PR]

ウルセラを利用しよう。
切らない方法が嬉しい★

美容液の基礎知識

ウーマン

美容液の正しい保存方法

美容液は常温で保存するものがほとんどですが、気温の変化が激しいところには置かないようにしましょう。直射日光の当たるような場所に置くのは絶対に避けましょう。

使用期限も確認しましょう

美容液などの化粧品は結構な期間保存が聞きます。ほとんどの化粧品で3年ほどで、それよりも短くなってしまう場合は美容液自体に記載されているのできちんと確認するようにしましょう。